読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday Young Life

気が向いたときだけ書きます

2014-01に食べた麺たち

こんばんは。fossilcatです。

今年から月末にはその月に食べた麺を総括し、ブログに書くことをやろうと1/1に決めました。今回はその第1回目になります。

つけ麺が中心ですが、たまにラーメンや混ぜそば、二郎系も食べに行きますのでカウントしています。

基本的に美味そうな店にしか行かないのでたいていが美味いって話になると思いますが、中には辛口コメントもあるかもしれません。

 

2014-001 麺処 くるり 市ヶ谷店 辛味噌つけ麺(1000円)

f:id:fossilcat:20140106191022j:plain

 

2014年一発目は行ったことのないお店へと決めて、会社から歩いて行けるところを探したところ、ネットでファンも多い「くるり」が近くにあるとのことで行ってみました。

市ヶ谷駅からすぐですが、飯田橋駅からも歩けます。

店内はとても狭く、10人入れるかどうかといったところです。

肝心の味ですが、ンーーーーーーマイ!

がっつり味噌で、辛さは後からピリッと来る程度ですが、美味しい!!

チャーシューがない代わりに豚肉的なものがのっていました。これはこれで美味しいんだけど、ハシだとちょっとつかみづらいですね。

味噌と言えば花田が鉄板ですが、くるりの味噌も侮れませんね!!

麺処 くるり 市ヶ谷店 (めんどころ くるり) - 市ヶ谷/ラーメン [食べログ] 

2014-002 元祖めんたい煮こみつけ麺 (1280円)

f:id:fossilcat:20140111185446j:plain

2013年末に池袋にできたお店です。

九州の有名な明太子屋? が展開するめんたいつけ麺専門店。

なんと言っても値段が高いですよね。チャーシューも味玉もなしで1280円だって? 高すぎですよ。全部のせの特製でも大体1000円が相場だと思いますが、1280円。

なぜか24時間営業だし、この値段じゃ潰れる可能性もありそうだし一回は食べておくかと訪麺。えっ!? 美味い!!!!

くどくなくアッサリすぎでもなく適度なスープに、麺がそこそこ絡まりいい感じです。スープの底にはトマトやキノコ類を刻んだものが入っていました。 

にしても1280円ってのはコスパ悪すぎだろうよー。24時間営業にしなくていいから1000円ぐらいにしてくれればたまに行くんだけどなぁ。所詮は貧乏の戯言でしょうか。

元祖めんたい煮こみつけ麺 - 池袋/つけ麺 [食べログ] 

2014-003 鬼金棒 特製カラシビつけ麺(1000円)

f:id:fossilcat:20140113182220j:plain

はいはいはいここずっと行きたいと思ってました。

池袋の麺屋武蔵 二天の元店長が独立して作ったお店だそうです。

僕はこの二天が大好きで、特にこの店長の頃のつけ麺が大好きで当時は月2~3、多いときは週1で通っていました。

しかしある時を境に味が変わってしまい行かなくなってしまったわけですが、神田に新しいお店を出したと知って、早く行かなければ! と思っていました。

それがこちらの鬼金棒(神田)です。

「辛さ」と「痺れ」⇒「カラシビ」を極めたつけ麺だそうですが、好みによって調節できるというフレキシブルなつけ麺。

僕は辛すぎるのは頭がヒーハーしてしまって好きではないので、ひよって「辛さ・痺れともに少な目」にしてしまいました。

これがダメでした!!!

辛さと痺れが最重要なつけ麺なんです。なんてったってそれがお店の売りですしね。少な目じゃ物足りない! 頭がヒーハーしてもいいから辛くすりゃよかった! と後で後悔しました。

普通に美味しいつけ麺ですが、きっとカラシビ強めにするともっと美味しくなりそうです。今度リベンジしたいと思います。

カラシビつけ麺 鬼金棒 (キカンボウ) - 神田/ラーメン [食べログ] 

2014-004  用心棒 本号 豚玉ラーメン(880円)

f:id:fossilcat:20140116204711j:plain

男たるもの、たまには二郎系も食べたくなりますよね。

こちら本郷にある用心棒は、豚もトロットロだし間違いありませんよ。

ヤサイアブラニンニク(少マシ)で写真のとおりの出来上がりでした。完璧です。

疲れててもこれを食べれば元気になります。

店員さんも元気で気配りが素晴らしい。

二郎インスパイアは当たり外れが多いですが、ここは大丈夫です。

東大のすぐ近くなのでもしかしたら周りは将来の日本のブレイン達かもしれません。

用心棒 本号 - 東大前/ラーメン [食べログ] 

2014-005 燦燦斗 つけ麺+味玉(900円)

f:id:fossilcat:20140119185919j:plain

個人的には東京都北区ナンバーワンのお店です。東十条にあります。

お店の場所がわかりづらくて、変なところにありますがたいてい並んでいます。しかも月・木は休みで他の日は18:00~20:30までしかやっていません。

それだけ本気なのかわかりませんが、ガチでここは美味しいです。

写真が少しブレてしまったのもあるし、もともと見た目が特徴ないのもありますが、見た目じゃねぇんだよ! 味なんだよ! ってことをとにかく思わされます。

このお店は基本がすべて完璧なんですよね。

同じく東十条には「ほん田」という美味しいお店もあり、ここ燦燦斗と常に北区のトップ2です。この2つのお店に行けば北区はおさえたと言っても過言じゃないかもしれません。

燦燦斗 (さんさんと) - 東十条/ラーメン [食べログ] 

2014-006 高はし つけ麺(850円)

f:id:fossilcat:20140122121456j:plain

飯田橋の中華そばと言ったらココです。

中華そばのお店ですが、なんとつけ麺も美味いのです!

中華そば700円に対し、つけ麺は850円という価格差。その分手が込んでいます。

まずチャーシューですが、ンマーイのが5個ぐらい? 6個ぐらい? 入ってます。ごろごろごろごろ入ってます。プースーの中に埋もれているのですが、食べても食べてもまだ居るのでとても幸せになります。

そしてスープですが、中華そばのものを少し濃いめにし、また少し辛みを足した感じになります。これがまたとても味わい深い! ワカメちゃんもバッチリ合いますよ。

最後に麺ですが、つけ麺には珍しく細麺です。これがまた、このスープに合うんです。

やべーよ食いたくなってきちまったよ……。

このお店も夜は遅くまでやってないし、昼は並ぶしでなかなか行くタイミングが難しいですよね。

中華そば 高はし (ちゅうかそばたかはし) - 飯田橋/ラーメン [食べログ] 

2014-007 花田 上野店 辛味噌つけ麺+バター+味玉(1080円)

f:id:fossilcat:20140127211735j:plain

安定の味噌つけ麺と言ったら花田です。間違いありません。

最近は勢力を伸ばし、各方面に店舗を増やしていますね。この日は上野に初方麺。

実はちょっと前にできた「超大吉」というお店目当てだったんですが、なんとスープ終了による閉店でガックリ。代わりじゃないけど、安定の花田に来てみたわけです。

花田で間違いなくトッピングしなきゃいけないのがバターです。

デブのもと? いやいやそんなこと気にせず食ってみろよ美味いから。

今回は初めて辛味噌つけ麺にしてみましたが、あんまり辛さはありませんでした。

安定の美味さだけど、池袋のほうが美味いかもしれない。

あとは床がヌルヌルしてました。

花田 上野店 - 上野/ラーメン [食べログ] 

2014-008 えんや 特塩つけ麺(1000円)f:id:fossilcat:20140130205718j:plain

 2014年1月を締めくくるのはこちら、王子の「えんや」。駅の目の前にあります。

実はできたとき(2011年)から1年近く通ってましたが、なかなか行くチャンスがなく1年以上? ぶりの訪麺です。何か変わってるかなーと思ったら、見た目、味、両方変わってました。

ただ、まずくなったわけじゃありません。

かと言って劇的に美味くなったとも言えず(いや元が美味いからね)、まあ安定した美味しさでした。

ここは塩ラーメンが売りのお店なので、ラーメン党の人は間違いなく塩ラーメンを食べてみてください。僕はつけ麺党なのでラーメンはあまり食べません。

店内には石神さんの色紙もあるのでたぶん美味しいんじゃないかなと思います。

えんや - 王子駅前/ラーメン [食べログ] 

 

 

2014年1月は計8麺でした。

もちろんパスタ、そば、焼きそば等を入れればもっと多くなりますが、あくまで「つけ麺・ラーメン・まぜそば・二郎系」でしかカウントしていません。

1月は初訪麺のお店が多かった代わりに、月平均10麺だった去年に比べて少し数が減りました。

来月も素敵な麺ライフを送りたいと思います。